2018年12月6日

倉吉農高のブランド米 全国のコンテストで好成績

 倉吉農高(倉吉市)の生徒の栽培する米が全国各地で開かれるコンテストで好成績を上げている。“おいしい米作り”に焦点を当て、独自のブランドづくりに組り組んだ成果で、標高の高い倉吉市関金町の水田を借り、今年から鳥取県内でも珍しい多収で食味も良好な米「縁結び」の栽培もスタートした。

会員登録すると続きをお読みいただけます。