2018年11月5日

クライミング聖地へ(下) 世界トップ級集う

 大会は世界トップクライマーが集う。注目選手の一角が、北栄町出身の高田きょうだい。兄の知尭(ともあき)選手(23)は「ベストを尽くす。苦手意識のないリード、ボルダリング種目で上位を目指し、複合の決勝に出たい」と目標を語った。

会員登録すると続きをお読みいただけます。